ハーブガーデンシャンプーはメンズでも使って大丈夫?

投稿日:

ハーブガーデンシャンプー

頭皮や髪の乾燥に良いと人気のハーブガーデンシャンプーですが、販売ページを見ると女性用のシャンプーのイメージが強いですよね。

ですが、女性だけでなく男性にも髪や頭皮を健康に保ちたいと考えている方は多いと思います。

そこで、一見女性用に感じるハーブガーデンシャンプーは男性でも使えるのかを調べてみました。

ハーブガーデンシャンプーはメンズでもOK

結論から言うと、男性でもハーブガーデンシャンプーを使うことはできます。

特に、頭皮や髪の毛に乾燥を感じている男性にはおすすめできるシャンプーです。

ですが、使い方に気をつけないと、男性は女性以上にベタつきが出やすくなってしまうので、事前に使い方の注意点を確認しておきましょう。

男性がハーブガーデンシャンプーを使うときの注意点

ハーブガーデンシャンプーを手に取った

ハーブガーデンシャンプーは洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーです。

そのため、市販の高級アルコール系シャンプーと比べると洗浄力は弱くなっています。

正しいシャンプーをすれば、洗浄力はそこまで強くなくても汚れはしっかり落とせますし、必要な皮脂を残して洗える分、頭皮や髪の毛の乾燥を防ぐことができます。

ですが、反対に正しく使えずに洗い残しをしてしまうとベタつきやかゆみの原因になってしまうので注意が必要です。

シャンプー前の予洗いをしっかりすること

女性より男性のほうがササッとシャンプーを済ませてしまう方が多いと思います。

ですが、シャンプーは泡で洗うことよりも、最初のすすぎが肝心になります。

シャンプー前のすすぎで汚れの7割は落ちると言われているので、最低でも2分はかけてすすぐようにしましょう。

整髪剤をつけている男性、皮脂が多いと感じる男性は2シャンがおすすめ

予洗いは、汚れや皮脂を浮かす役割がありますが、男性の場合はハードな整髪料を使っているというかたも多いですよね。

また、女性に比べると男性の方が皮脂が多いため、ベタつきを感じている方もいると思います。

そういう方がハーブガーデンシャンプーを使う場合は、予洗いをしっかりしてから、シャンプーを2回するのがおすすめです。

2シャンのやり方は?

まずは1回目のシャンプーで、軽く髪の毛の表面の整髪剤や汚れを洗い落とします。

そして、2回目のシャンプーで頭皮をしっかり洗うというやり方です。

洗浄力の強いシャンプーよりも、ハーブガーデンシャンプーで2シャンが良い理由とは

ごっそり落とす洗浄力の強いシャンプーなら1度で済むかもしれませんが、それでは頭皮に残しておくべき必要な皮脂まで落としてしまいます。

必要な皮脂が足りないと、補おうと皮脂の過剰分泌になり、それがベタつきの原因になっている場合も。

なので、マイルドな洗浄力で、2度洗いをして必要な皮脂を残して洗ったほうが、ベタつきの改善につながりやすいんです。

最後のすすぎもしっかり時間をかけて流す

最初の予洗いも大事ですが、最後のすすぎも時間をかけてすすぎ残しがないように流しましょう。

アミノ酸系の洗浄成分は、頭皮や髪に優しい分、地肌になじみやすい性質もあります。

汚れを浮かせたシャンプーが地肌に残ると、ベタつきや臭いの原因になるため、しっかり洗い流しましょう。

特に、頭頂部やこめかみあたりがすすぎ残しになりやすいので念入りに流すのがおすすめです。

ハーブガーデンシャンプーを使わないほうがいい男性は?

ハーブガーデンシャンプーは、育毛、発毛成分は配合されていません。

なので、髪の毛の量に悩んでいる方にはあまりおすすめできません。

育毛発毛成分はありませんが、マイルドに優しく洗いつつ、保湿力も高いため、髪の毛のパサツキや頭皮の乾燥に悩んでいる方には特におすすめです。

まとめ

  • 男性でもハーブガーデンシャンプーは使える<
  • 洗い残しがないように正しい洗い方をすること
  • 整髪料や皮脂が多い方は2シャンがおすすめ

男性は女性ほど髪の毛の美しさを気にする方は少ないかもしれませんが、清潔感は大切ですよね。

頭皮のベタつき、臭い、乾燥して白く落ちるフケなどは、正しいシャンプーを選んで正しく使うことで改善することができます。

ハーブガーデンシャンプーは、マイルドな洗浄力で必要な皮脂を残しながら洗えるので、正しく使えば頭皮環境の改善につながります。

また、男性にも使いやすいハーブの爽やかな香りもおすすめですよ。

関連記事

-ハーブガーデンシャンプー

Copyright© ハーブガーデンシャンプー 口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.